子そだて

お食い初めをするなら梅の花で。梅の花でお食い初め、おすすめする5つの理由とは。

お子さまの成長を祝う儀式はたくさんあります。

中でも、生後100日を迎えた赤ちゃんのために行う

「お食い初め」

お食い初めとは生後100日を経過した日

(現在はその前後の吉日や休日)に行う

子どもの食べはじめの儀式です。

お子さまが一生食べ物に困らないように。

という思いを込めて行います。

そんなお食い初めの儀式ですが

近年、家庭でなく外食先で行う方が増えています。

梅の花は豆腐と湯葉のお店ですが、

慶事・弔事などのプランが充実しています。

サービスもよく、第2子・第3子でも利用するリピーターが続出です。

そんな梅の花のお食い初め膳をおこなうメリットをお教えします。

梅の花とは

梅の花は全国各地に50店舗以上ある

豆腐と湯葉をメインにしている懐石料理店です。

一部の店舗ではバス送迎なども行っており

慶事・弔事にもよく利用されています。

 

引用元:梅の花

スポンサーリンク



お食い初めの献立、やり方は?

  • 汁物
  • 焼き物
  • 赤飯

などが並びますが、地域によって並べるものは異なってきます。

生後100日後ですと赤ちゃんはまだ食べることはできないので

それらの料理を順番に口元に持っていき、

食べる真似をします。

梅の花でお食い初めを行うべき5つの理由とは。

家でお食い初めをするときって

お食い初め用の食器(男女で色が違う)と料理が必要です。

地方によってやり方は違いますが、

家族の子どもと同性の年長者が(最近では祖父母が多い)

行うことが多いです。

その場合、親せきや祖父母も呼ぶことになるので

お客様への接待も必要になります。

そこでおすすめするのが、梅の花です。

梅の花にはお食い初め膳があり、

食器や料理、儀式の手順まですべてお任せできるんです。

子供のお食い初めで初めてお邪魔させて頂きました!

個室をご用意して貰い、個室のお部屋はゆったりと家族ですごく事が出来、店員さんも色々と面倒を見て頂きとても充実した日を過ごす事が出来ました!

子供の手形を撮るときに泣いてしまって結構時間がかかってしまったのですが、従業員の方は嫌な顔一つせず、子供の事をあやして頂き、本当にたすかりました!

お食い初めのコースを注文したのですが凄く豪華にやって頂き私、家族共々、大満足です!

本当にありがとうございました!!

梅の花 -
梅の花 -
引用元:食べログ

1:食器・料理の用意をしなくていい

お食い初めを行う際には

  • お食い初め用の専用食器
  • お食い初め用の料理

の2つが最低必要になります。

専用食器はインターネット通販などで手軽に手に入りますが、

1度きりのために買うのはもったいないですよね。

また、一からすべて用意するとなると

当日まで料理や準備にいっぱいいっぱいで

育児と準備でかなり大変です。

梅の花でのお食い初め膳ですと、

食器・料理は全て用意してくれるので

お子さまとの時間を大切にできます。

2:お食い初め儀式の手順を教えてくれます。

梅の花のお食い初め膳を注文すると

やり方の説明書がついてきます。

まったくわからない方でも

説明の通りにやればできますので大丈夫ですよ。

個室で落ち着いた空間の中で

ゆっくりお食い初めの儀式ができますね。

スポンサーリンク



 

3:個室(座敷もあり)でゆっくりできます。

梅の花のお食い初め膳は個室の予約が可能です

(一部の店舗で大人のコース等の予約必要)

個室で行うことで、ゆっくりとした時間を過ごせます。

また、梅の花ではお子さま用のお布団の準備もありますので

お食い初めの儀式が終わった後、寝てしまっても大丈夫です。

息子のお食い初めで。

ベビーカーはフロントに預け、掘りごたつの個室に案内していただきました。
主役の息子は、基本座布団の上でごろりんしててもらいます。

引用元:食べログ

4:お食い初め膳がお得な金額で

梅の花のお食い初め膳は地域によって

お値段が変わります。

おおむね3,000円~のようです。

こちらのプランのほかに、

もちろん人数分の食事代は必要ですが

お食い初め後の食事の用意などの心配なく

お食い初めの儀式と会食を一度に済ませられるので

移動と準備の手間が省けるのがうれしいところですね。

お食い初め膳~男の子~

お食い初め膳~女の子~

 

お食い初めと極み御膳をいただきました。

お食い初めは家庭で準備する手間を考えたら非常に良いです。
極み御膳は美味しかったですが自分には量が多かったです。
接客も丁寧で全体的に非常に満足出来るお店です。

梅の花 -

引用元:食べログ

5:記念撮影をしてくれます

ついついお子さまの写真ばかりとってしまい、

家族みんなでの記念撮影は忘れがちになりますが

梅の花ではお店の方が撮影してくれます。

(もちろんご自身のカメラでも撮ってくれますよ)

撮影はお食い初めがはじまる前に行います。

プランに入っているので追加料金は不要です。

まとめ

梅の花では「歯がため石」を持ち帰ることができます。

また、尾頭付きの鯛の塩焼きなども持ち帰り可能です。

生まれてから約3か月、子育てに追われて大変な日々をお過ごしだと思います。

そんな中、梅の花のお食い初め膳を通して

ゆっくり外食をするよい機会だとも思います。

たまには家族でのんびりゆっくりとした時間を過ごしましょう。

梅の花のメニュー情報はこちら

ABOUT ME
ひちゅじ
はじめまして。 ひちゅじと申します(*‘∀‘) ずぼらで適当なフルタイムワーママの日常などを綴っていきます。 ずぼらでいける生活術も!