ケア

冷え性は食べ物で改善できる?食でカラダを中からポカポカにしちゃえ⁉

冷え性は食べ物で改善できる?

冷え性って本当につらいですよね💦

私もかなり昔から冷え性を自覚していて今までにもいろんなことをやってきました。いろいろ調べてやっぱり行きついたところはでした。

食べ物でカラダの中を整えて、カラダを動かすことで体温を維持する。

言われてみると簡単で理解はできるけど中々自分を変えられない。

でも!その考えはもうやめませんか?

これから、冷え性を改善するための食べ物や漢方薬をご紹介します。できることから少しずつ私と一緒にやっていきましょう!

冷え性のことをよく知り、どう改善していけばいいのかは下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
冷え性とは?
冷え性とは?3大冷え性とその原因を解説。冷えの原因はここにあった!夏もおわりがやってきて、これから寒い季節になりますね。 最近は夏場でも冷房の部屋に長時間いると冷えを訴える方が増えてきました。 ...
あわせて読みたい
末端冷え性
末端冷え性の原因はコレだった!生活改善であなたも冷え知らずに?朝晩の冷え込みがどんどんきつくなってきましたね。 自称冷え性の私にはつらい季節がやってきました💦 前回の記事...
ひちゅじ
ひちゅじ
やらなきゃ自分のカラダは変わらない‼私も積極的にカラダ改善をやっていこうと思う💖

冷え性の方向けの食べ物はこんなにたくさん⁉

前回の記事でも紹介しましたが、まず末端冷え性を解消しないと、全身冷え性や下半身冷え性となり、どんどん重症化していってしまいます。

料理
末端冷え性を治すために『気』を補う『補気』(ほき)、『血』を補う『補血』(ほけつ)に効果がある食べ物を紹介していきます。体を温める作用があるものは太字にしてあります。

これらの食材に、『気』や『血』を巡らせるスパイス・ハーブなどを用いると、さらに末端まで血を届ける効果が高まるので、それも入れてあります。

最後に『補気』『補血』に効く漢方薬を紹介してあります。

その1:補気(エネルギーアップ!)の食材

<補気の食材>

薬味類 生姜山椒花椒
穀類と豆類 うるち米の玄米、もち米、山芋、黒米、えん麦(オートミール)、大麦、全粒小麦粉、はと麦、きび、ソルガム(高きび)、そば、大豆、そら豆、さやいんげん、白いんげん豆、豆腐
野菜とキノコ とうもろこし、ピーマン(パプリカ)かぼちゃ、さやえんどう、スナップエンドウ、枝豆、そら豆、キャベツ、せり、三つ葉、ブロッコリー、カリフラワー、たけのこ、アスパラガス、にんじん、ごぼう、じゃがいも、さつまいも、さといも、舞茸、しいたけ、マッシュルーム、白きくらげ
果物・ナッツ類 りんご、さくらんぼもも、梅、柿、ざくろ、ぶどう、なつめ、バナナ、パイナップル、いちじく、アボカド、クリ、銀杏、松の実、くるみ
魚介類・海藻 アジイワシサバマグロ穴子、サンマ、カツオ、ブリ、鯛、タラ、うなぎ、ホタテ、牡蠣、エビイカタコ
肉・卵・乳製品 鶏肉砂肝豚肉豚足牛肉、鴨肉、羊肉、うずら卵、ヨーグルト、バター
調味料 白砂糖、氷砂糖、水飴蜂蜜
飲料 コーヒー、ココア、紅茶杜仲茶
ひちゅじ
ひちゅじ
たっくさんあるね💖太字はカラダをあたためる作用があるみたいなのでうまく取り入れていきたいね✨
食材

その2:補血(血液量アップ!)の食材

<補血の食材>

薬味類 パセリ、ごま(特に黒ごま)
穀類と豆類 黒米、きび、ソルガム(高きび)、黒豆、小豆、枝豆
野菜とキノコ ほうれん草、白菜、チンゲンサイ、明日葉、にんじん、れんこん、さつまいも、しいたけ、黒きくらげ
果物・ナッツ類 ブラックベリーラズベリー、桑の実(マルベリー)、さくらんぼ、ぶどう、ライチなつめあんず、プルーン、いちじく、ゴジベリー(クコの実)、クリ、落花生(皮付き)、松の実くるみ
魚介類・海藻 アジイワシサバマグロ穴子、サンマ、カツオ、ブリ、鯛、タラ、うなぎ、シジミ、あさり、ムール貝、はまぐり、ホタテ、牡蠣、イカタコ、ひじき
肉・卵・乳製品 鶏肉鶏レバー豚肉豚足牛肉羊肉鹿肉、うずら卵、鶏卵、牛乳、ヨーグルト、チーズ、バター
調味料 黒砂糖、ごま油
飲料 紅茶、豆乳
ひちゅじ
ひちゅじ
補気・補血どちらも作用している黒米やナッツ類、魚介・肉類を積極的に食べるといいかも✨

何を選べばよいかわからない!という方には食材宅配サービスをおススメ!
カラダにも環境にもやさしい食材宅配サービスを使えば少しずつたくさんの食材を食べることができますよ💖

中でも、らでぃっしゅぼーやのおためしセットは、人気のお野菜からこだわりの畜産・加工品まで、バランスの良い内容でお届けしてくれるので、冷え性の人にピッタリ!

この季節限定のらでぃっしゅぼーやのおためしセットを見てみる


気や血をめぐらせるハーブ・スパイス類もあるよ💖

上記の食材に薬味やハーブ・スパイスを加えることでより効率的に改善できます!

ハーブ写真
薬味 ネギ、みょうが、しそ、えごま、陳皮、にんにく、生姜(乾燥したもののほうが良い)
ハーブ 薄荷(ミント)、バジル、フェンネル(野菜部分)、フェンネルシード、タイム、セージ、ローズマリー、レモンバーベナ、パクチー、サフラワー(紅花)、マイカイカ(ハマナスと言う野生のバラのつぼみ)、ローズペタル(バラの花弁)、ジャスミン
スパイス ナツメグ、シナモン、スターアニス、クローブ、ウコン、クミン、マスタード、フェンネルシード(小茴香)胡椒、山椒、唐辛子、花椒など
ひちゅじ
ひちゅじ
知っている名前のものもたくさんあるし、普段の料理に使われているものあるよね✨うまく取り入れていきたいな💖

冷え性改善のための料理の例をご紹介💖

上記の食材をうまくつかって料理したらよいですが、なかなかレシピが思いつかない!そんな時のためにメニューの一例をご紹介✨

料理

気と血を補って体に巡らせる料理の例はこちら💕

献立
  • ソルガム入りご飯+サバの味噌煮(生姜多め)+ほうれん草の黒胡麻和え
  • ラム肉のクミン炒め+パプリカのマリネ+ブロッコリーと卵のマスタードサラダ
  • フェンネルと鮭のソテー+全粒粉パン+キャベツとにんじんのコールスロー
  • 焼きアジ+栗ご飯+チンゲンサイと舞茸の炒めもの+ネギとしいたけの味噌汁
  • アジかイワシのつみれ汁(つみれに生姜、汁にネギ入り)+黒米入りご飯+セリのおひたし+にんじんシリシリ
ひちゅじ
ひちゅじ
面倒だけど多種多様なおかずを作っていろんな食材を食べることが冷え性改善への一歩だね💖

補った気と血を体に巡らせる飲み物の例はこちら✨

ハーブティー
飲み物例
  • ココア+シナモン+クローブ
  • 紅茶+生姜+陳皮
  • 紅茶+生姜+シナモン
  • 紅茶+紅花+マイカイカ
  • 紅茶+マイカイカ+クローブ
  • 紅茶+ローズマリー
  • 紅茶+ジャスミン
  • 杜仲茶+紅花
  • プーアール茶+シナモン+生姜
  • マイカイカ+紅花+生姜
  • マイカイカ+ジャスミン+蜂蜜
  • ミント+レモンバーベナ
  • レモンバーベナ+ローズマリー(消化促進にも良い)
  • タイム+セージ(消化促進にも良い)

いちいち作るのめんどくさ~!って人には簡単に摂取できて冷え性改善にぴったりな商品もありますよ💖

自然健康茶デルモッティ


冬の救世主「ショウガオール」サプリ


からだポカポカ!めぐりサラサラ【金時生姜プレミアム】

75種類の無農薬野菜を発酵!ほっと熟成発酵生姜♪まずは、お試し下さい。


手軽に飲めるサプリメントやお茶、発酵ドリンクなどをご用意しました。

ひちゅじ
ひちゅじ
いずれも冷え性改善のためのたくさんの素材を使用していてカラダがポカポカになるものばかり✨作ることが難しいなら手軽に取れる工夫もしていきたいね💕

冷え性対策に有効な漢方薬をご紹介✨

東洋医学では冷えから様々な病気にかかる可能性があるので、まず「冷え性」を治そう!と言われています。

そのために冷え症改善のためのお薬まであるんです‼

ひちゅじ
ひちゅじ
今までは食べ物で改善‼って教えてもらったけど、お薬で治すこともできるのね✨

末端冷え性を自覚している人向けの漢方薬

漢方薬
末端冷え性の人向けの漢方薬
  1. 人参養栄湯(にんじんようえいとう):全身衰弱していて、咳や息切れがあったり、不安、不眠があったり、物忘れが多かったり、極度に痩せていたり、皮膚が乾燥していたり、寝汗が多い場合に向きます。
  2. 十全大補湯(じゅうぜんだいほとう):全身衰弱していて、軽い作業でもすぐに疲れてしまい、横になって眠ってしまうような人で、胃腸が弱い人に向きます。皮膚が乾燥して顔色が青白かったり、下痢があったりする人だと、さらにこの薬が向きます。また、人参養栄湯を試したら体がむくんでしまったという人は、利尿作用がある生薬を含んでいるこちらを試してください。
  3. 抑肝散陳皮半夏(よくかんさんちんぴはんげ):とにかく神経が高ぶってイライラして眠れず、かんしゃくを起こし、ちょっとした物音に驚きすぎたり、顔の筋肉がビクビク引きつったり、肩こりやめまいがあったりする人に向きます。やせ型で、仰向けになっておへその左を触った時に動悸がわかる人にはさらに向きます。
  4. 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん):疲れやすく、むくみがちで、イライラ・不眠・頭痛・頭重・めまい・肩こり・目の周りにクマがある人に向きます。体力のない女性によく使われる薬です。
  5. 加味逍遥散(かみしょうようさん):上半身ののぼせと動悸があり、イライラして不眠がちで、肩こりと頭重感があり、顔が赤くなりやすく怒りっぽい人に向きます。生理不順のある中程度の体力の女性によく使われる薬です。
  6. 女神散(にょしんさん):めまい、頭痛、頭重、不眠があり、精神的に不安定で、肩がこり、時にのぼせて背中がかっと熱くなり汗をかくほどになる、などの症状を持ち、その症状がしつこく頑固に続く人に向きます。自律神経失調症の人や、生理不順、生理前症候群がある女性によく使われる薬です。
ひちゅじ
ひちゅじ
漢方薬はドラッグストアでも手に入るし心配なら内科でも相談できるみたいなので試してみるのはアリかも✨

おわりに

冷えは万病の元です。

末端冷え性のうちに、冷え性を治してしまいましょう!

冷え性を改善する食べ物から料理、漢方薬まで幅広くご紹介しました。

作るのが面倒な人には美味しく手軽に作れるスムージーなどもおススメですよ。

スムージー
ひちゅじ
ひちゅじ
カラダの状態をよくしないと冷え性は治らないことを改めて理解したよ💦私もがんばって改善しなきゃね‼

この記事がためになった!という方!
よろしければ下のボタンをポチっと押してください💕
よろしくお願いします✨
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

ABOUT ME
ひちゅじ
はじめまして。 ひちゅじと申します(*‘∀‘) ずぼらで適当なフルタイムワーママの日常などを綴っていきます。 ずぼらでいける生活術も!